2016年10月14日

お姉さん延長で

早いもので、お姉さんシグナル(http://fxmt4eatrade.sblo.jp/article/176878466.html)を購読開始してからもう一ヶ月が経ってしまった。
長生きしているシグナル、人気のあるシグナル等、色々なシグナルを購読したが、どれも無茶なナンピンや塩漬けしまくりの下手くそトレードで、次々と退場していった。
何しろデモ口座を含めて10個位購読したシグナルのうち、たった一ヶ月で3つの口座が崩壊しているのである。
MT4シグナルはゴミとしか言いようがないだろう。

結局一番最初に、見た目で適当に選んだこのお姉さんシグナルが、一番成績が良かったという。
その成績は一ヶ月で+73.5%と驚異的だ。
成長率は凄まじいが、獲得したのは僅か139.3ppなので、単にハイレバなだけである。

正直言ってもうシグナルの購読はうんざりなのだが、もうちょっとお姉さんが頑張ってくれれば勝ち逃げも可能だと考えて、もう少し付き合うことにした。

お姉さんシグナルの購読料は$20だが、トレードしない期間は$99に値上げされて購読しにくくなっているようだ。
週に2回くらいしかトレードしないようなので、今度$20になった時に購読を再開しようと思う。
posted by autotrader at 21:02| Comment(0) | MT4シグナル

2016年10月13日

みんくれ!

FXで資産運用とかばかじゃねぇの?
やっぱ資産運用と言えば投資でしょ!

みんなのクレジット
というわけで、ソーシャルレンディングサービスのみんなのクレジットの口座を開設した。
その仕組はこうだ!

金貸して利子ゲットだぜ!

簡単すぐる!
既に自動売買どころかFXですらなくなっているが、金が稼げればどうでもいい。
しかもFXのような金の奪い合いな経済戦争と違って、こちらは投資なので、投資先が資本を生み出してくれてWinWin皆ハッピー。
しかも投資を実行すると謎の「キャッシュバック」が即振り込まれるという太っ腹。
例えば第52号案件に50万以上の投資実行で、5万円のキャッシュバックだ。
なんといきなり+10%なのである!
ただし投資なので勿論リスクはある。

・投資先が夜逃げして貸した金が返ってこねぇ…。
・みんくれがバックレた…。


勿論そんなことになる確率は低いと思うが、念の為みんくれがどんな会社か調べてみるか。
まず会社の住所は「東京都中央区八丁堀4-13-4SKビル8F」か。
あれ?ぐぐったら何故か空きオフィス情報が出てきたぞ?
1フロア1テナントか…おっかしいなぁ?

社長の名前もぐぐってみるか…「白石伸生」っと。
あれ?「株式会社シーマ」とか、ボロ株で見慣れた言葉が出てきたぞ?

あれ?もしかしてこれってFXよりハイリスクじゃね?
でも投資にリスクは付き物だよね!
よーしガンガン投資しまくるぞ〜^^
posted by autotrader at 20:24| Comment(0) | みんなのクレジット

2016年10月12日

FXは投資ではない

FXは投資ではない。

FXは儲かるので投資
FXは低レバだと投資、ハイレバだとギャンブル

だとか説明しているサイトがあるが、根本的に間違っている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%95%E8%B3%87
投資(とうし、英: investment)とは、主に経済において、将来的に資本(生産能力)を増加させるために、現在の資本を投じる活動を指す(現代において、生産能力の増加しない商業活動はこれに含まない)。

ネコでもわかる経済の話
投資って何だ 投資の本当の意味
https://sites.google.com/site/nekodemokeizai/nekodemo2/toushi



禿銀行みたいに、買収ばっかりやって何も生み出さない虚業会社もあるが、基本的に会社とは資本を生み出すものだ。
株の場合は、株により資金を得た会社が資本を生み出し、それを提供していくことによって世の中便利になって皆幸せになる。
結果会社が儲かり、会社の株価も上がり、株を持っている人も儲かり皆WinWin。
要は会社の資本を生み出す能力によって、実体経済が膨張していくプラスサム世界だ(最近は世界不況で株価が下がってるのでマイナスサムかもしれないが)
よって株というシステムは間違いなく投資である。

だがFXはどうだ?やってる事は単なる両替である。
外国のお金で考えるとややこしくなるので、両替を日本円で単純に考えてみる。
1万円札を銀行に持っていって、1000円札や100円玉に両替して、また1万札に両替。

この両替という行為のどこに資本を生み出す要素があるというのだ?

それどころか両替を繰り返すうちに、どんどん手数料を銀行に取られていって銀行が儲かるだけではないか!

要はFXとは取引すればするほど、スプレッドや手数料で証券会社が儲かるだけというゼロサムゲームなのだ。
仕組み的にはパチンコやカジノみたいに、プレイヤーが遊べば遊ぶほど、店にどんどん金が移っていくのと全く同じだ。
これをギャンブルと言わずになんと呼ぶのか?まったくギャンブルそのものではないか!

ではそんなギャンブルFXに投入するEAとは何なのか?
ずばりこれは相手プレイヤーから金銭を強奪する兵器だ。
Beatriceシリーズ開発者のページに書いてある事そのものである。

東京システムトレーダーの開発日記
http://tokyosystemtrader.blog.fc2.com/blog-entry-43.html


まさにこれは経済戦争。
FXという名の戦場に、EAという兵器を投入して、相手の富を略奪するのだ!
でも個人が持てるEAじゃ、せいぜいハンドガン程度の攻撃力しかないから、核とか撃ってくる相手にはやっぱ勝てないかな…。

posted by autotrader at 22:34| Comment(0) | 日記

GSP-FLOATING systemが値上げ

カワセ係長が提案する第2のトレンドフォロー・スイングEAです。
GSP-FLOATING system
GSP-FLOATING system | fx-on.com
うちで稼働させているGSP-FLOATING systemが、来月から¥26,800 → ¥37,800に値上げだそうな。
EA開発者のカワセ係長によると(http://kawase-kakarichou.com/2016/10/12/1129/

−−−−−−−−−−−−−−−−
EAは投資・投機に関わる商品ですが、
その性質は株式と何ら変わらないと、個人的に思っております。
現状、EAが利益率+160%を突破し(100万円資金→260万円超えに)、
多数のお客様にご購入・ご評価いただいている現状を鑑み、
販売価格のアップという決定をさせていただきました。
−−−−−−−−−−−−−−−−


なるほど、EAの価格形成システムは株価と同じようなもんなのか。
以前EA選びをしている時に、なんかこれ株の銘柄選びに似ている(http://fxmt4eatrade.sblo.jp/article/176730971.html)と思ったのだが、開発者も似たような事を考えているとは(EAの成績が下がってきたら、販売価格も下がってきたりするのかな?)
好調により値上げとの事なので、私の銘柄選び(EA選び)は成功だったと言えるのかな?

だがちょっと待て!うちのGSPは、当初こそ調子が良かったものの、OANDA東京サーバーに移ってからはフォワードにないポジションを持ったりして損切りの嵐。
公式フォワードでは勝ってるのかもしれないが、うちで稼働させた結果勝ってくれないと、値上げされたからと言って、EAを売れるわけでもないので、その価値は買った時と全く変わらん。
というわけで、8月28日稼働以来の成績を調べてみた所。

OANDAプロコース時代
+177200円 443.00pp

OANDA東京サーバー時代
+16764円 58.50pp

合計
+193964円 501.5pp



あれ?いつの間にか勝ってるやん!
この前のポンドガラで1000pp以上取って取り返していたのか。
あのポンドガラを単なる「まぐれ勝ち」で片付けてはいけない。
実はこのEAはあのガラが来る直前までLポジを持っていたので、ガラじゃなくてバイーンが来ても勝っていたのだ。
とにかくポン円が動けばこのEAは勝てる!だが動かないと成績はヨコヨコだ。
今後も勝ち続けられるのかどうかおとなしく見守ることにする。
posted by autotrader at 20:59| Comment(0) | 日記

2016年10月11日

超大型FX生主登場


久しぶりにやっちー事、八千草が深夜にFX放送していたので見てみた。

ドル円L  103.02 3000枚 含み益およそ2000万円

という巨大なポジションで、放送は大いに盛り上がった。
ポジっていたのはGMOだったが、どうやらGMOは100枚以上のポジはインターバンクに流しているらしく、これだけのポジを決済すると、レートがちょっと変わってしまうんだとか。
だからYJFXの小型ポジを決済してから、GMOの大型ポジを決済というのをやっていた所、YJFXから「お客さんの注文カバーできません」と文句の電話が来たという話が興味深かった。


そして本日からニコ生公式放送でこんなのが始まっていた。

みんなで見ようFX為替チャート 10月11日〜14日
http://live.nicovideo.jp/watch/lv277890032
大和証券提供

どんな放送なのかと思ったら、ただチャート表示してるだけ!
本当にただそれだけなのに、来場者数は2万人オーバー。なんだそりゃ…。



ようつべのおっさん(来場者数663人)も、「チャートだけの方が人気ある件について」というタイトルで放送を始め、「ここにリアルマネーでFX取引してるおっさんがおるんやで!」と憤っていた。
確かに理不尽すぎる。大衆はいつも間違っているとしか言いようがない。
posted by autotrader at 13:15| Comment(0) | ニコ生FX芸人