2016年10月08日

シストレ24フルオートが爆益

インヴァスト証券
シストレ24からフルオート設定のメールが届き、次回のポートフォリオは「MAX GBPJPY」と連絡が来た。

シストレ24フルオートは、10月7日のポンドガラで爆益だったそうな(https://www.invast.jp/st24mr/advantage/information/strategyblog/2016/10/400pipsi.html
先日シストレ24の口座を開設して、いざフルオート運用を始めようとしたらストラテジーが土曜しか選ばれないため運用できないという肩透かしを食らったが、それもバージョンアップで解決だそうな(https://www.invast.jp/st24mr/advantage/information/strategyblog/2016/10/108-1.html

リアル口座での運用は見送っていたシストレ24だが、先週フルオートで「MAX GBPJPY」が選ばれているのは分かっていたので、デモ口座で試しに運用していた。
結果、100万円が1089070円と爆益になっていた。デモ口座だけど。
シストレ24フルオート超儲かるじゃん!よし今すぐやろう!





…という気にはなれない。
前々から書いているが、やっぱFXの自動売買で勝つなんて無理があるんじゃね?と常々思っているからだ。

相場とは、はっきり言ってしまえば、単に他人から合法的に金を巻き上げるシステムだ。
やってる事はカツアゲや強盗と大して変わらん。
但し相手の方が強かった場合、返り討ちにあって逆に金を巻き上げられる弱肉強食の世界というだけだ。

株の場合は銘柄が沢山あるので、大型株はともかく、小型株なら自分より雑魚な奴=カモを見付けやすいため、相手が退場するまで永遠と金を巻き上げ続ける事ができる。
今でこそ資産200億で有名になったcisだって、昔は「嵌め込みのcis」と呼ばれ、小型株で雑魚トレーダーを嵌め込んで稼ぎまくっていた。
ぐらわんだって「1年相場張ってカモが見つからなければ自分がカモなんだよ」と名言を残している。
相場の世界で勝つためには、自分より雑魚な奴=カモを見付けられるかが重要なのだ。

ところがFXの場合はこのカモが居ない
相場では金の大きさ=攻撃力なので、ニコ生FX芸人みたいな雑魚トレーダーだったら、金の暴力で簡単にぶち殺せるのだが、相手は日銀だとかFRBだとか、もはや国家レベルになってしまうため、個人では攻撃力が足りなくて全然勝てない。
ソロスみたいにイングランド銀行倒した奴も居るけど、普通の個人が真似しようと思っても絶対無理だ。

億トレのcisやぐらわんが、株では勝てるのにFXでサッパリ勝てないのは、この「カモが居ない」という点が大きいのだろう。

FXにはさらに大きな問題があって、相場で誰かの相手をする以前に、証券会社が最大の敵というのがある。
こいつらは顧客の損=会社の利益のため、全力で客に損をさせようと、ありとあらゆる手段を使ってくる。

・スキャで会社が18億負けたので、勝ってる奴の口座凍結して追い出したり、スキャで勝てないように、いきなりスプ広がるようにシステム改修した(GMO、DMM等)

25分15秒あたりから「実はまぁ今だからいえる話ですけど7月にFXの決済が100兆円を超えた時期があるんですけど、その時期にスキャルピングで18億円くらいGMOクリック証券が負けて…」という話が聞ける。

・スプレッドをいきなり100pp〜1500pp広げて、客のストップを狩る(楽天他、色々な業者)


・AMSERみたいな低スプレッドを狙ったEAが流行ったので、客を強制的にスプレッドの広いコースに変更。ついでにEAの使用を禁止にした(OANDAベーシック)

・悪魔のプラグインで顧客の注文を邪魔する(MT4業者)


・そもそも入金しか出来ず、出金できない(海外FX業者等)

こんなチートし放題の相手にどうやって勝てというのか?
というか、もうこれって相場とか以前に詐欺じゃねぇの?
金融庁ちゃんと働け!

FX自体がかなり頭の悪い投資(と言うかただのギャンブル)なのに、証券会社の提供する自動売買システムなんて、もはや自分から「カモになります!」と言ってるようなもんだ。
自動売買も、トラリピ、iサイクル、トライオート等色々あるが、全部証券会社の手数料稼ぎの糞システムじゃねぇか。
こんなEAで簡単に実装できる、ロジックですら無いナンピンシステム絶賛してるのは、アフィカスブログだけだ。

シストレ24フルオートは、上記の回転売買システムよりマシな自動売買システムだと思う。
だけど今回選ばれたストラテジー「MAX GBPJPY」は、ロジック不明のポン円スイングEAだ。
fx-onのEA達と違って、EAの詳細等は全く分からないのでブラックボックスにも程がある。
そんな訳わからんEAに金投入するくらいなら、うちで運用している同じポン円スイングEAの「GSP-FLOATING system」に金を投入した方が絶対マシだ。
というわけで、シストレ24運用は当分見送りになった。

EA達が爆勝ちしてれば、増資とかも余裕であり得たのだが、やっぱり勝てる見込みがないので、もうこれ以上の増資は無いだろう。
期待していたMT4シグナルも、どいつもこいつもすぐ口座吹っ飛ばす下手くそだらけで、丸でニコ生FX芸人に同期している気分になってくる酷さ。

FXみたいなギャンブルはやめて、残りの資産はもっとまともな所に投資するか…みんなのクレジットとか最近流行ってるみたいだからこれがいいかな。
みんなのクレジット
posted by autotrader at 22:07| Comment(0) | シストレ24

2016年10月02日

シストレ24フルオートが全然フルオートじゃない件について


インヴァスト証券 シストレ24 口座開設

先日申し込んだインヴァスト証券の口座開設が完了した。
シストレ24のフルオートを体験したくて開設したので、早速フルオートを試してみた。
が、フルオートとは名ばかりで、いきなり大量の選択肢と設定項目の多さで躓く。
まずは「金の卵」だとか「ベテラン」だとかフルオートの種類?を選ぶ所から始まり、設定項目には資金量や取引量やストラテジー数や入れ替え頻度や通貨ペア等、目も眩むような大量の設定項目が並び、それらを設定した後テストを実行するとバックテストが始まり結果が表示され、結果が良好ならフルオート開始という手順を踏まなければならない。
フルオートなんだから口座に資金投入して後は任せた!的な物を想像していたのだが?
こんなの全然フルオートと呼べないだろ名前負けしすぎだろ!
やってることは単にストラテジー毎週入れ替えシステムなだけじゃん。
そしてそのストラテジー入れ替えは土曜日に行われるらしく、本日日曜日は行われないので、今日から運用開始してもストラテジー無しとなり、実際の運用は来週からとなるらしい。なんじゃそりゃ?

完全全自動で負けたら証券会社としても立場が無いので、あえてユーザーに大量の選択余地を残しておいて、負けた時に「お客様の設定がカスだったので負けたのです」と言い訳できる逃げ道を用意しているのだろう。
もちろん勝つ設定もあるだろうから「フルオートはこんなに勝てます!」と宣伝できる(但し超細かい設定が必要)
正直言ってこんな大量の設定項目から、これから勝てる設定を見つけるなんて不可能に近いと思うので、もうやる気をなくした。
どっちみちストラテジー選択が土曜限定な時点で今週の運用は無理なので、実際にやるかどうか一週間考えてみるか。
posted by autotrader at 14:18| Comment(0) | シストレ24

2016年09月29日

インヴァスト証券口座開設申込


インヴァスト証券 シストレ24 口座開設

今月から始まったインヴァスト証券のシストレ24フルオートを試してみたくなったので、口座開設を申し込んだ。
フルオートとは何かと言うと、要は勝ってるストラテジーに自動的に入れ替えて運用成績アップという機能だ。
そんなんで勝てるとは到底思えないし、そもそもシストレ24で運用して勝っている人なんて一人も見たことないので、どうせ色々な罠が張り巡らされているんだろうけど、一度は体験してみるのもいいかな。
50万円程度で運用できるらしいので、お試しでやってみる予定。
posted by autotrader at 21:50| Comment(0) | シストレ24