2016年10月05日

ブルームバーグ端末

Beatrice-07がユロルSして順調に下げトレンドが続いていて、「これはベアトの初勝利来るか?」と期待していたのだが、テーパリングの噂が流れて2日間の下げが5分も経たずに戻ってしまった。
FXってクソゲーだわ…それにしても、こんなに急激に上がってもBeatrice-07は逃げないのか。
そもそも決済ロジック入ってんのかこれ?週途中で動いているとこ見たことないわ。


ニコ生FXのようつべ2号さんによると、為替のニュースはブルームバーグ端末にかなり依存しているらしく、テーパリングの話もここソースだろうとの事。
要はブルームバーグ端末がなければ、情報に乗り遅れて話にならないらしい。
確かにユロルが上げたときも、上げた理由をtwitterで知るのに3分くらいかかった。
早速ブルームバーグ端末について調べてみた(https://about.bloomberg.co.jp/professional/
Gigazine(http://gigazine.net/news/20151008-bloomberg-terminal/)に詳しい記事が載っていて、なかなか良さそうだと思ったのだが、導入費用が…

年間利用料2万4千ドル(250万円)
専用回線100Mbps 400万円

無理だわ…貧乏トレーダーに使える代物じゃない。
こんなの使ってる相手に、個人のしょぼいEAで太刀打ちできるとは到底思えないわ。
posted by autotrader at 21:22| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: