2016年09月25日

長生きしているシグナルを選ぶ。その2

昨日新たなシグナルを選んだばっかりだが、昨日シグナル選びしている時に最後に候補に残ったシグナルも気になったので、そちらも購読する事にした。

「Arrow」というシグナルで、昨日選んだ「Purpose Profit」と大して成績は変わらない。
最初は取引通貨を分散させれば安定感が増すのでは?等と考えたのだが、結局どのシグナルも主要通貨である米ドル、ユーロ、日本円、ポンドのペアを取引しているだけなので、どれか一つの通貨がこけたら全部に値動きが波及してしまうため、リスク分散等できないように思える。
141週生き残っており2015年9月以外の成績がプラスという驚異的なパフォーマンスを誇るシグナルだが、運が悪いとすぐ死ぬと思う。
究極的に言ってしまえば、FX自体がやっぱりただの運なんじゃないのこれ?
シグナル選びなんてアホな事せず株でもやった方がマシな気もするが、株は世界的な不況のせいでさっぱり上がらず、特に日本株なんてバブル以降ずっと右肩下がりなんで、デイトレ以外はやるだけ無駄なんじゃないかなぁ。

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)
いつも通りXMの追加口座をTariTali経由で作成。
あまりにもお手軽に口座が作れてしまうため、今月から海外FXを始めたばかりなのに、既にXMに5つの口座がある。
最初に登録した口座は既にキャッシュバックが受け取れるようになっており、少額とは言え塵も積もれば何とやらで、意外と馬鹿にできない金額が受け取れるようだ。
最初の頃は海外口座へのクレカ入金が嫌だったが、よく考えたらクレカの限度額が低いため、悪用されても大して問題無いことに気付き、普通にクレカ入金を使うようになった。
しかしこれ、いざ出金する機会が訪れた時、ちゃんと出金できるんだろうか…大した額入れてないとは言え気になる。
そもそも出金する機会なんて訪れるのか?全口座ゼロカットになる予感がプンプンするぜ。
posted by autotrader at 18:23| Comment(0) | MT4シグナル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: