2016年10月15日

ベアトの謎

シストレ24 2015年度大賞受賞ストラテジー!※シストレ24はインヴァスト証券株式会社の商標です。
Beatrice-07
Beatrice-07 | fx-on.com
うちで稼働させているBeatrice-07(通称ベアト)は、週初めにユロルのポジションを取り始め、30分毎に最大4ポジションを持つ。
はっきり言って、週初めなんて大した値動きはないため、4つのポジションはどれも同じようなプライスになるため、この分割エントリーは意味が無いように思える。
何でこんなエントリーの仕方をベアトはするのか?
考えられる理由としては…

・エントリーを分割することによって、そのエントリー内容をマーケットに悟られないようにしている。
大口がよく使うTWAP注文やアイスバーグ注文と呼ばれる奴ですね。

・ベアトは元々証券会社接続専用EA。証券会社接続用EAは、月の取引回数が多くないと、証券会社の手数料が稼げないため、採用に一定の取引回数基準があるらしい。だからエントリーを4回に分割して水増ししている。せこい!

大体こんな理由かなぁと思っていた。
ところがである、今週ベアトはユロルS中に200ppほど利益が乗ったところで、4ポジション中1ポジションだけストップの設定を変更してきた。

今まで週途中でベアトが動く事が無かったため、ベアトが動作したこと自体が驚きだが、まさか分割決済をしてくるとは思わなかった。

つまり上記の説明は全く合っていない事になる。この4つポジションを持つという事自体に、統計学的になんらかの優位性があるのだろう。
それにしても、週200ppくらい動かないと全く動作しないEAなのか…今のボラのないユロルにはきつい。

ベアトは自動売買を始めるにあたって一番期待していたEAなので、正直頑張って勝って欲しいのだが、現状ではユロルのボラがないせいなのか、9月スタートがまずかったのか、成績はイマイチでお荷物EAと化している。

白くまくんとか一本勝ちとか大して期待してないEAが負けても、そんなもんだと諦められるのだが、期待していたEAが負けっぱなしというのは正直言ってきつい。
うちで稼働しているEAで、最後まで生き残るEAはこのベアトだと思うんだけどなぁ…。
posted by autotrader at 23:02| Comment(0) | 気になるEA